ブリアン歯みがき粉の効果

ブリアン歯みがき粉の効果に否定的な歯医者はわが子の仕上げ磨きしてないでしょ

ブリアン歯みがき粉を実際に使って見ると今まで仕上げ磨きに苦労していたのが嘘のように楽になり、なんでもっと早く試さなかったんだろうと思いました。

これは、実際に普段から仕上げみがきに苦労している人にしかわからないことかもしれません。

子供の仕上げ磨きに苦労してない人、もしくは仕上げ磨きを普段していない人にとっては歯みがき粉一つでそんなおおげさなと思うかもしれません。

でも、実際に仕上げ磨きで子供がまず歯みがきをさせてもくれない状況は本当につらく藁にでもすがりつきたい思いでいっぱいなんです。

歯医者はブリアンが嫌い?ネットの否定的なコメントをみると思うこと

ブリアンについて調べていると、時々歯科医師の方がブリアンについて否定しているブログやコメントを見かけます。

個人的には非常に胡散臭いと思っています。

理由はいろいろとあるのですが、今は時間が無いので後で時間ができたら少し書いてみたいと思います。

ちなみに、「むし歯予防効果はブラッシング効果による」と記載されていますが、フッ化物を併用せずにブラッシングを行った場合の虫歯予防効果は限定的です。

ネットでの噂が先行しているようですね。
私の知る限りでは、ブリアンで虫歯が減ったという研究はありません。

数ある虫歯菌の中の数種類の菌が減ったという研究だけです。
しかも短期間の効果だけです。

もう一つ付け加えると、害(副作用)の系統だった研究はなされておりません。

もし私なら、>虫歯予防効果も定かではなく、副作用もはっきりしないものを、自分の子供に使いたいとは思いません。

 

私も歯科関係者ですので、ブリアンを実際に使って見るまでは否定的な歯科医師の意見にもうなずけました。

ブリアンの虫歯予防効果に関してはまだ絶対という実証はされていないし、そういった研究結果が無いのも事実なんです。

歯科医師は論文などできちんと研究発表されたものしか信じない人が多いのでこのような意見が多くなるのだと思います。

でも、実際に子供の仕上げ磨きに悩んでいる人にとって、虫歯予防効果云々よりもまず歯みがきさせてくれるようになるかどうか!

問題はそこなんです。実際に仕上げ磨きに苦労するようになってからはこういった意見には実際に仕上げ磨きしてから言ってくれ!と思うようになりました。

ブリアン歯みがき粉は少なくとも子供が歯みがきをさせてくれるようになる数少ない歯みがき粉である

最初はこんな高い歯みがき粉を何故みんな継続して使うのか分からなかったのですが、一度使って見るとそれはすぐに理解できました。

子供が自ら歯磨きをしたいといってくるようになるなんて本当にびっくりすると思います。

いままで、どんなにがんばっても毎日の歯みがきにてこずっていたのに、歯みがき粉をブリアンに変えるだけでいいんですから。

子供が歯みがきを大好きになること

それはどんな虫歯予防効果よりも、子供の虫歯予防になるのです。

それがブリアン歯みがき粉なら叶うのです。

ブリアン歯みがき粉の虫歯予防効果は毎日の仕上げ磨きのおかげ

ブリアン歯みがき粉を使うようになって子供の虫歯が激減したという口コミも多く見かけます。

それはもちろんブリスM18というブリアンに配合されている細菌のおかげもあると思うのですが、私はやはり、仕上げ磨きを毎日出来るようになったことが一番の原因だと思います。

 

それなら、ブリアンではなくても子供が気に入った歯みがき粉を見つければいいのではと思うと思いますが、今日本で販売されている歯みがき粉の中に、ここまで子供が歯みがきをしたくなる歯みがき粉を私は見つけられなかったんです。

 

なぜブリアン歯みがき粉がこんなにも子供に人気があるのか、正直私にも分かりませんが、きっと人口的な材料を使わずに作られているからなのかも知れないですね。

 

ブリス菌を守るために、熱を加えず、水も加えない製造法を守るため、原材料にもこだわった結果子供が大好きな歯みがき粉が完成したのだと思います。

 

ブリアン歯みがき粉は60日間無料で試せるので、嘘だと思う方は是非一度試して見てはどうでしょうか?